topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛いけどやっと書く気になりました・・・・・・・・・。 - 2010.04.18 Sun

一週間前
私が一番辛い時に一緒に居てくれた親友の一周忌があり
京都に行ってきました。


正直どうしようか迷っていたのです。
持病の股関節の痛みが悪化していたし・・・。






そんな時

風も無いのにリビングの大きなカーテンが


ゆらゆらゆら・・・


と揺れ始めたんです・・・


とっさに彼女だと思いました。




思わず駆け寄ったのですが
揺れは止まってしまいその後揺れる事は無かったのですが


きっと来て欲しいんだなと思い決心しました。








DSCF3880.jpg



京都はその日凄く暑くて
納骨の時は思わず日蔭を探すほどで

まさに彼女にぴったりの陽気でした・・・・。



昨日まで歩くのもやっとだった股関節の痛みも
まるで嘘のように痛く無くなっていました・・・。






彼女との出会いは

いまから14年前の1995年の冬・・・。

とある病院の整形外科病棟でした。





私は長野県で家族4人で(その頃はまだ離婚していませんでした)スキーをしていて転倒し足を骨折し救急車で運ばれ全治3カ月の重傷でオペ。


彼女は旦那様とのカナダのスキー旅行で骨折してはるばるこの病院に私より少し遅れて入院。



その後わけあって
退院間近にて私は容体が急変し心停止。


生死の境をさまよった挙句無事生還・・・・・。


結果合計半年の入院を余儀なくされたのでした。








でもその時
彼女と知り合い仲良くなり


長期間の寝たきりの生活で全く筋肉が落ち
歩けなくなってしまった私のリハビリを一緒に励まし支えてくれました。



DSCF3907_20100418131107.jpg


(一番右が私。彼女は左から二番目でデッキブラシを持ってふざけています)





DSCF3906_20100418131107.jpg




DSCF3908_20100418131106.jpg



彼女と居ると私は高校生気分に逆戻りしたみたいに毎日ふざけてばかりで笑いが絶えませんでした。

だからどんなに辛い日々でも頑張れたのだと思います。










                    heart.gif





彼女は何年かこちらに居たのですがその後京都に帰ってしまい
自然と連絡も途絶えて行きました。




そして去年の冬。

彼女が久しぶりにこちらに来ると言う連絡が入ったのですが
私は仕事が忙しく逢う事が出来なかったのです・・・


それが彼女に会える最後のチャンスだったと後で知る事となりました・・・・。







彼女は子宮癌に侵されていて
気づいた時はもう手の施しようもないほど体中に転移していました・・・。











その後・・・・悲報を聞いて
私は彼女と会ってお別れを言うために日帰りで京都へ行きました。



布団に寝ている彼女は
私の知っている彼女の半分の大きさになっていました・・・・。




「人って魂が抜けると本当に抜け殻のような表情になってしまうんだ・・・・。」




そんな事をぼんやり思っていたような気がします・・・・。


ただ全てがフリーズしたような時間だけが流れて
私は彼女の亡骸を目の前にしてどうしても涙を流す事ができませんでした・・・・。











DSCF3882.jpg


一年経って
骨壷の中で小さくなってしまった彼女と再会し
遺影の中で懐かしく笑っている彼女を見て


今頃になって涙があとからあとから流れて抑えられませんでした。






「あの時忙しくても逢いに行くべきだったよね。きっと知っていたんだよね。もう会えなくなるって・・・・・ごめんね。本当にごめんね!」







やっと自分の気持ちに素直になれたような気がします。

心が柔らかくなったら子供のように泣きじゃくってしまった私でした。








ランキングに参加中です。ポチ!ポチ!ポチ!とお願いします♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 主婦日記ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

なんか胸がきゅ~っと締め付けられちゃいました
とっても切ないですね・・・
去年の冬に会えなかったのはとても残念ですけど、メイさんの心の中に親友の方がいらっしゃるのと一緒で、きっと親友の方の心にもいつもメイさんがいたんではないでしょうか。
メイさんと一緒に過ごした日々のこと、笑い合った日々のこと、励まし合った日々のこと、そんなたくさんのメイさんとの思い出を胸にきっと旅立たれたことと思います
会えなくても心は通じ合っているものです。
そして忙しくて会えなかったというメイさんの気持ちも十分にわかってくれていたと思います

この悲しみが消えることはないけど、親友とのたくさんの思い出も消えることのないかけがえのないものです

これからもそのかけがえのない思い出と親友の方はメイさんの心の中で生き続け、しっかりといろんな思いがその心の中で生き続けていると思いますよ♪



Re: サンダーソニアちゃん★

> 去年の冬に会えなかったのはとても残念ですけど、メイさんの心の中に親友の方がいらっしゃるのと一緒で、きっと親友の方の心にもいつもメイさんがいたんではないでしょうか。

そう言ってもらえると少し楽です。


> 会えなくても心は通じ合っているものです。
> そして忙しくて会えなかったというメイさんの気持ちも十分にわかってくれていたと思います

そう信じたいです。本当に後悔しているけどいつまでも悲しんでいるのは彼女に申し訳ないし・・・。

本当に心温まる優しいコメントをありがとうございました!

何年か前に見た映画で
そんなシーンがありました。

彼女はメイさんに挨拶に来たのだ
思います。友達はと思います。
私はまだ身近でそのような経験を
したことがありません。


だけどそんな風にあいにてくれたら私は嬉しい。
それでシアワセです。

あえてよかったね。

Re: いくちゃん★

もう夜遅かったし
サッシはすべて閉まって鍵までかかっていたし
エアコンはオフだったのに
リビングの大きなカーテンがず~~っと揺れ続けたんです。

実は一周忌で帰ってきた後にも
同じ現象が一度だけ起こったんですよ。

彼女らしいいたずら??ッぽい御礼だと思っています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://foreverlove1624.blog97.fc2.com/tb.php/317-cdd4d999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

我が家に癒しがやってきた♪ «  | BLOG TOP |  » 高級ホテルで怒られました・・・・(涙)

★みなさんにお知らせです

9/11から別荘を新設しました(笑) こちらも覗きに来て下さいね♪ http://ameblo.jp/ 7777forever/ (最後まで正しく表示されないのでわざと2段にしてあります) こっちは軽めに気軽に更新しています♡

癒しの名言集♥

presented by 地球の名言

私のこと

メイ

Author:メイ
40代で息子達を連れて熟年離婚をしちゃったアラフィー現役ナースです♪

趣味はゴルフ、海外旅行、美味しいものを食べ歩く事。

現在ベストスコア93☆  80台目指してます♪

新しく更新しました♪

NEWコメント

カテゴリ

★私って?★ (2)
★ひとりごと★ (111)
★FOODS★ (30)
★ダイエット★ (2)
★GOLF★ (123)
★ニューヨーク旅行2007★ (36)
★エジプト旅行2008★ (13)
★イタリア旅行2009★ (17)
★ペルー旅行2010★ (22)
★ケニア旅行2011年★ (14)
★ニューヨーク短期留学2011★ (20)
★トルコ旅行2011★ (1)
★ベトナム・カンボジア旅行2012年★ (4)
★ニュージーランド添乗2012★ (4)
★国内旅行★ (8)
★ショッピング★ (6)
★好きなもの★ (7)
★ナースのお仕事★ (25)
★英会話★ (2)
★My Family★ (23)
★LOVE★ (12)
★SONG★ (15)
★DVD/CD★ (3)
★ちょっと不思議な出来事★ (12)
★From携帯★ (10)
★かなり笑える転載ブログ★ (12)
★倉庫★ (0)
未分類 (43)

フォローしてね♪

参加中です

いっぱいアクセス待ってます♪

[ジャンルランキング]
スポーツ
3097位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゴルフ
158位
アクセスランキングを見る>>

ご訪問ありがとうございます

全国の皆さんありがとう!


おきてがみです

月別アーカイブ

あしともの輪♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)

フォロワー増えると人が増えます

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。